kurotamago's blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 多摩川散歩(3.雪ヶ谷八幡神社に参拝)

<<   作成日時 : 2018/01/22 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

多摩川から少々外れるが、
田園調布八幡神社の主務社である雪ヶ谷八幡神社に向かう。
30分以上歩いたであろうか、
雪ヶ谷八幡神社の社号標と明神鳥居に到着。

鳥居を潜れば、小さい御子達が遊ぶミニ公園。
横綱大鵬の「出世石」が鎮座。
手形(案外小さい?)に手を合わせる。

石段を昇れば、木造の両部鳥居。
持ち手も竹の柄杓で手水を使い、
さらに鳥居と石段を経て境内に。
張り出した唐破風を含む正面の白木彫刻が美しい
朱色の社殿。

画像


創建は先ほどの二つの神社よりも遅く、
永禄年間(1557〜1569年)。
北条氏康の臣、太田新六郎(太田道灌の曾孫)管内巡視の際、
当地にて法華経曼荼羅の古碑を発掘、
その奇瑞により八幡大菩薩を創祀した、らしい。
ご祭神はもちろん誉田別命。
地域の安寧を祈念し参拝。

境内社が多い、すなわち地域の神社を合祀したものと思われる。
齋霊殿、雪ヶ谷稲荷神社、
合同4社(薬神社、稲荷神社、天神社、清正公)、
猿田彦神社(庚申供養塔含め三社も)、水神社、
大山祇神社(奥まっていて、後で気づく)に参拝。

住宅街にありながらも、
静けさと厳かさを感じるなかなかの神社。
非常に居心地がよい。
田園調布八幡神社と合わせて御朱印を受ける。

実は、大田区の神社は今日初めて訪れた。
今回の三社、いずれも実に気持ちの良い神社。
大田区、侮れない。

帰路は、東急池上線石川台駅から。
途中、空腹を補うついでに一杯ならず数杯も頂き、
ほろ酔い気分で帰宅するのであった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
多摩川散歩(3.雪ヶ谷八幡神社に参拝) kurotamago's blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる