kurotamago's blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 入谷・下谷散歩(1.元三島神社編)

<<   作成日時 : 2017/05/07 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

諏訪紀行から中一日、
疲労も抜けた5/5こどもの日。
何か自己イベントということで、
鬼子母神まいりを再開することとした。
一応、子どもつながり…

午前遅めに出発、山手線は鶯谷で下車、
相変わらずディープな街である。
と、元三島神社と出会う。
何故このような地に元三島神社か。

古く元寇(弘安の役)において、
三島水軍を率いた勇将・河野通有は、
伊予国一宮大山祇神社に必勝を祈願。
戦功華々しく帰陣の折、神のお告げを得て、
大山祇明神を武蔵国(当初、上野)に勧請したのが始まり。
その後、当地付近に移転、
しかし再び遷座されたために元の氏子たちが抗議、
三島神社を分け、熊野社と合祀され現在に至るようだ。
というわけで、元の三島神社が鎮座していた故、
元三島神社と呼ばれる。

小さな小さな神社ではあるが、参拝客はひっきりなし。
これには驚きである。
御祭神は大山祇命、伊佐那岐命、
さらに和足彦命(第6代孝安天皇、大山祇神社創建の祖の御先祖)、
身島姫命、上津姫命(雷神)、下津姫命(龍神)を配祀。

画像


この地の安寧を祈念して参拝。
御朱印も受ける。
次は浅草に鎮座する本三島神社にも行ってみよう。

ちょうど昼時、憧れ?の富士そばで
ミニひれかつ丼セットを食す。
ま、富士そばであった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
入谷・下谷散歩(1.元三島神社編) kurotamago's blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる